97年からスタートした、主にスティールヘッドのフライフィッシングに関する記録です。写真をシャッフルして抜き出して、その時を思い返しつつ。追われて出かけて行ったり、追い求めて出かけて行ったり。

2012年から始めた竹竿でスティールヘッドを狙うことについてチャレンジのプロセスを書いています。やっぱりスティールヘッドは特別です。そして竹竿も特別です。追加で日本での竹竿について釣りと道具を書いてみました。

97年にはじまって以来、書き足し続けて、時に取り去り、書き換えてきました。時代が変わり、流行り廃りがあり、当初とはアプローチの様子は随分変わりました。そしてそれが成熟に向かっていると願いつつ。



News

2019/11/10 下に最近印象を受けた動画を2つ、そして推奨動画のページを追加しました。
2019/10/2 わずか経験した例外的なファイトについて書いてみました。
2019/9/27 今年のスティールヘッドの旅を1つ書いてみました
2019/5/28 ソルトウォータ初挑戦!?奄美のクロダイについて書いてみました。

Pick Up

スティールヘッドソサイエティから。スティールヘッドの生態とその危機を伝えるジョン・マクミランの1時間に及ぶ講義です。興味深いデータ、グラフがあり、簡単には手にすることができないその魚の希少性と多様性、そして人が関わるハッチェリーではなく自然・野生で世代交代を繰り返すことの重要性を伝えています。

自然がダメージを受けている様子を見ると、人が多すぎてもうどうしようもないのかと思ってしまいます。途中同じように言う人がいてうなってしまっいました。研究が進み、より具体的に課題が分かってきた今、野生・自然の保全や回復を考えると、今後必要な途方も無いような努力を考えて目眩がしそうです。それでもやれることを一つ一つ。目を背けずに。積み重ねてゆくしかありません。